研修制度・交流会

  • 新入社員導入研修

    営業社員は、入社式終了後の4日間、全国の積水ハウスグループの新入社員と一緒に、企業理念や社会人として遵守すべきコンプライアンスについて学びます。
    事務職社員は、積和不動産東北本社内で、3日間にわたり、社会人としての基礎となるマナー研修と、外部講師による研修を受講します。

  • 業務研修

    賃貸部門では、お客様の大切な資産を扱うために不可欠な専門知識や心構えを学び、コミュニケーションスキルの向上を目指します。
    売買部門では、あらゆる不動産と、売買に関する基礎知識を学びます。また、物件の査定、委任、売却、決済まで取引の基礎を学びます。

  • 積和不動産グループ
    女性営業交流会

    全国7社の積和不動産グループの女性営業社員が集まり、パネルディスカッションやグループ討論を行います。若手から管理職、育児中のママさん営業など、様々なワークスタイルに触れ、仕事や日頃の悩みの解決のヒントを得られる良い機会です。

  • 積和不動産グループ
    若手社員交流会

    全国にある積和不動産グループ7社から、入社3年目までの営業社員が集まる交流会です。同世代の社員間での交流を通して横のつながりを深め、モチベーションやスキルの向上を目指します。

  • ヒューマンリレーション
    研修

    年に1度、人権についてみんなで考える研修を行っています。積水ハウスグループの企業理念を正しく理解し、人権侵害を「しない・させない・ゆるさない」企業風土づくりを目指しています。

資格検定祝金制度

積和不動産東北では、160以上の指定資格・検定を定め、その合格者に祝金を支給する制度を設けることで、自主的な能力開発をサポートします。
なかでも、「宅地建物取引士」の取得を推奨。合格者には16万円の祝金が支給されます。

対象資格

宅地建物取引士、ファイナンシャルプランニング技能検定、賃貸不動産経営管理士、不動産コンサルティング、マンション管理士、ビル経営管理、一級建築士、二級建築士、不動産鑑定士、測量士、一級土木施行管理技士、二級土木施行管理技士、土地家屋調査士、技術士、公認会計士、税理士、司法書士、行政書士、弁理士、インテリアコーディネーター、キッチンスペシャリスト、アプリケーションエンジニア、テクニカルエンジニア、初級システムアドミニストレーター、システムアナリスト ほか

積和不動産東北では、営業職および事務職を募集しています。
勤務条件など詳しくは、下記「募集要項」をご覧ください。