ワーク・ライフ・バランスの推進

積水ハウスグループでは「ダイバーシティ&インクルージョンの推進」を掲げ、多様な人材の活用、働き方の実現を進めています。
「ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)」はその大きな柱のひとつ。
社員一人ひとりが生き生きと働くための環境や仕組みを整え、同時に、自分の人生を充実させられるよう、時間外労働の削減や年次有給休暇の取得率向上など様々な取り組みを進めています。

各種休暇制度

積和不動産東北では、
全社員ひいてはその家族も含めた
ライフスタイルに応じて休暇を
取得できるよう、
各種数多くの休暇制度を設けています。

年次有給休暇取得制度

心身のリフレッシュによる社員の活性化および社員の家族への慰労、社員の自己啓発の場の提供を目的として年次有給休暇の取得を積極的に推奨しています。

  • 【年次有給休暇の半日単位取得】

    午前中だけ、午後だけ休暇を取得するなど、
    予定に合わせた有休取得が可能。

     
  • 【年次有給休暇の時間単位取得】

    1時間単位で有給休暇の取得が可能。

     

その他の休暇制度

  • 結婚休

    結婚休

    社員が結婚する時、またはご子息が結婚する時には結婚休を取得できる制度があります。

  • 出産休

    出産休

    配偶者に子供が生まれる時に男性社員が出産休を取得できる制度があります。

  • スマートホリデイ

    スマートホリデイ

    結婚記念日、自分・家族の誕生日等のアニバーサリー休暇、子どもの世話やイベントの子ども休暇等、取得できる制度があります。

子育てと仕事の両立を支援

「積水ハウスグループでは、女性社員が、自分の人生を充実させながら、生き生きと活躍できる職場環境を目指して、「女性のキャリア促進」「両立サポート」「働き方改革」という三つの観点から、すべての従業員を対象として、積極的に取り組んでいます。例えば、子どものいる全ての社員が仕事と育児を両立できるよう、復帰後の時短勤務制度や、男性社員の育児休業制度の利用を推奨しています。

  • 産前産後休業

    産前産後休業

    出産する女性のための、出産前後の休業期間です。

  • 育児休業

    育児休業

    子どもが3歳までの間に、2回取得できる制度です。男性にも1ケ月の取得義務があり、分割してとることができます。

  • 時短勤務

    時短勤務

    育児休業期間を終えて復帰後、子どもが小学3年生になるまで、1日2時間までの時短勤務が可能です。

その他の福利厚生

  • 借上社宅制度

    社員が、積和不動産東北の借上物件に居住する場合、社員の住生活をサポートする制度があります。また、通勤時間など一定の条件を満たす社員は30歳になるまでの間、又は結婚するまでの間、寮として入居することが可能です。

  • 住宅資金融資制度

    社員が住宅を購入する際、社内融資を利用できます。

  • 資格検定祝金制度

    160以上の指定資格・検定を定め、合格者に対し祝金を支給する制度です。
    例)宅地建物取引士 16万円/FP2級 10万円/FP3級 5万円 ほか

  • ベネフィット・ワン

    社員は、宿泊や飲食、レジャー、スポーツ、育児、介護などの様々なメニューが利用できる福利厚生サービスを利用できます。

積和不動産東北では、営業職および事務職を募集しています。
勤務条件など詳しくは、下記「募集要項」をご覧ください。